ユニコーンに乗っての西島秀俊さんのイケオジ感が半端ない?

ドラマ
スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての西島秀俊さんのイケオジ感が半端ない?

ユニコーンに乗っての西島秀俊さんのイケオジ感が半端ないですよね!

2022年7月12日22時~「ユニコーンに乗って」の第二話が放送されました。

初回から、永野芽郁ちゃんと西島秀俊さんのジェネレーションギャップさが面白かったですが、今回もイケオジ感が半端なかったです!

ユニコーンに乗っての主題歌が決定?https://kyo622ryu716.com/yuniko-n-ni-notte-shudaika-kettei/

スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての西島秀俊さんのイケオジ感が半端ない?

火曜10ドラマ「ユニコーンに乗って」の第二話が放送されました。

二話での西島秀俊さんのオロオロしつつもしっかりしている小鳥さん。

初回での現代の若者と年配のジェネレーションギャップが、胸を打ちました。

その中でも西島さんの「イケオジ感」が半端なくないですか?

一生懸命、IT・SNSについていこうとする姿に涙が出そうでした(笑)

メモを取ろうとする姿に自分が重なり・・

でも、頑張っているところ、とてもその姿に癒されます。

スポンサーリンク

「ユニコーンに乗って」どんな話なの?

成川佐奈(永野芽郁ちゃん)は23歳で起業した、教育系アプリを手掛けるスタートアップ企業「ドリームポニー」のCEO。

無謀かもしれないが10年以内にユニコーン企業となり、世界中の人々が利用できるようなビジネスにすることを目標に日々奮闘している。

立ち上げ当初こそ急激に成長したものの、次なるサービスの展開が打ち出せず設立から3年目を迎え、売上・技術ともに行き詰まる毎日に焦っていた。

プライベートでも日々仕事を第一優先にしており、恋愛に関して無頓着。

共同創設者の須崎功(すざき・こう)から密かに想いを寄せられるも、全く気づいておらず…。

そんな彼女のもとに、ある日スタートアップ企業の雰囲気とは似ても似つかない中年サラリーマン・小鳥智志(ことり・さとし)が転職してくる。

一回りも歳が離れた小鳥が転職してきたことで、佐奈の環境は大きく変化していく。

最初は小鳥を疎ましく思う佐奈だが、その経験の豊富さからくるアドバイスや生き方に助けられ、親しみを持つように。

一方佐奈の絶対的ビジネスパートナーの功も、小鳥の出現により長年胸に秘めていた佐奈への想いが抑えきれなくなり、チームの均整が崩れる危機に。

突如仕事と恋のトライアングルに巻き込まれた佐奈たちの、切ない大人の青春模様が動き出す!

果たして競争の激しいIT業界で「ドリームポニー」はユニコーン企業となり成功するのか。

そして、佐奈は夢もロマンスも手にいれることができるのか!

まとめ

二話をみてすでに小鳥さん(西島秀俊さん)のファンになっております。

中高年の希望ですよね!

芽郁ちゃんと杉野くんの絡みもドキドキ(笑)

毎週の楽しみが増えました!

小鳥さんの、これからの活躍がますます楽しみです。

娘のような芽郁ちゃんとの恋の行方もどうなるのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました