芳根京子さんの人気ドラマランキング2022は?

○○さんの人気ドラマランキングは?
スポンサーリンク

芳根京子さんの人気ドラマランキング2022は?

芳根京子さんの人気ドラマランキング2022はどうなの?

日曜劇場「オールドルーキー」に出演している「芳根京子さん」。

徐々にブレイクしてきていますね!

そんな芳根さん、さっぱりしている役が多い気がします。

そんな芳根京子さんの人気ドラマはどうなっているのでしょうか?

波瑠さんの人気ドラマランキング?https://kyo622ryu716.com/haru-ninki-dorama-ranking-2022/

スポンサーリンク

芳根京子さんの人気ドラマランキング2022は?

芳根京子さんの人気ドラマランキングは2022は?

<プロフィール>

  • 芳根京子(よしね きょうこ)
  • 1997年2月28日生まれ(25歳)
  • 東京都出身
  • 159センチ
  • A型

 

  • 10位・・ラストシンデレラ
  • 9位・・高嶺の花
  • 8位・・真犯人フラグ
  • 7位・・君と世界が終わる日に
  • 6位・・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
  • 5位・・べっぴんさん
  • 4位・・TWO WEEKS
  • 3位・・表参道高校合唱部
  • 2位・・花子とアン
  • 1位・・海月姫

以上です。

芳根京子さんの出演ドラマ作品は?

  • ラストシンデレラ(2013年4月11日 – 6月20日、フジテレビ) – 武内咲 役
  • リーガルハイスペシャル(2013年4月13日、フジテレビ)
  • 仮面ティーチャー(2013年7月6日 – 9月28日、日本テレビ) – 小松七海 役
  • ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(2013年10月3日 – 12月26日、読売テレビ) – 北凉子 役
  • 連続テレビ小説
    • 花子とアン 第22週 – 第26週(2014年8月25日 – 9月27日、NHK) – 宮本富士子 役
    • べっぴんさん(2016年10月3日 – 2017年4月1日) – 坂東すみれ 役
  • 探偵の探偵(2015年7月9日 – 9月17日、フジテレビ) – 紗崎咲良 役
  • 表参道高校合唱部(2015年7月17日 – 9月25日、TBS) – 香川真琴 役
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9回 – 最終回(2016年3月14日 – 21日、フジテレビ) – 明日香 役
  • モンタージュ(2016年6月25日 – 26日、フジテレビ) – ヒロイン・小田切未来 役
  • 小さな巨人(2017年4月16日 – 6月18日、TBS) – 三島祐里 役
  • 海月姫(2018年1月15日 – 3月19日、フジテレビ系) – 倉下月海 役
  • イノセントデイズ(2018年3月18日 – 4月22日、WOWOW) – 佐渡山瞳 役
  • 高嶺の花(2018年7月11日 – 9月12日、日本テレビ) – 月島なな 役
  • チャンネルはそのまま!(2019年3月18日 – 22日、全5話、 – 雪丸花子 役
  • TWO WEEKS(2019年7月16日 – 9月17日、関西テレビ・フジテレビ) – ヒロイン・月島楓 役
  • コタキ兄弟と四十八苦(2020年1月11日 – 3月28日 、テレビ東京) – ヒロイン・さっちゃん 役
  • 連続ドラマW「大江戸グレートジャニー~伊勢神宮参り」(2020年6月6日 – 7月11日、) – 沙夜 役
  • あのコの夢を見たんです。 第2話(2020年10月10日、テレビ東京) – ヒロイン・本人 役
  • 君と世界が終わる日に(2021年1月31日 – 2月7日、日本テレビ) – 中越美亜 役
  • バイプレーヤーズ 名脇役の森の100日間(2021年2月27日、テレビ東京) – 本人 役
  • コントが始まる 第2話 – (2021年4月24日 – 6月19日、日本テレビ) – 岸倉奈津美 役
  • 半径5メートル(2021年4月30日 – 6月25日、NHK) – 前田風未香 役
  • 真犯人フラグ(2021年10月10日 – 2022年3月13日、日本テレビ) – 二宮瑞穂 役
  • 怖い絵本 SEASON4「雪ふる夜の奇妙な話」(2022年1月7日、NHK)
  • オレの可愛いはもうすぐ消費期限!?(2022年4月16日 – 6月11日、テレビ朝日) – ヒロイン・真田和泉 役
  • オールドルーキー(2022年7月〈予定〉 – 、TBS) – ヒロイン・深沢塔子 役

まとめ

初出演の「ラスト・シンデレラ」で篠原涼子にあこがれを抱いているそうです。

全然キャラは違うような気はしますが、これから大人の女性になっていくのでしょう。

個人的に「海月姫」が印象に残っています。

暗い役ですが、磨いていくと美人だった!というようなまさに、シンデレラストーリーですよね!

これからが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました