トラジャはデビューできないどころか勝ち組?

ジャニーズ
スポンサーリンク

トラジャはデビューできないどころか勝ち組?

トラジャはデビューできないどころか勝ち組でしょう!

ただいまグループで海外に留学している「Travis Japan」が、アメリカのダンス大会で優秀な成績を残し、この度まさかのジャニーズ初の「世界デビュー」が決定しました!!

ずっとデビューは厳しいと言われてきたjr時代でした。

見事な逆転劇にワクワクします!

トラジャのメンバーカラーは?https://kyo622ryu716.com/travis-japan-member-colour/

トラジャは少し遅めのガラスの十代?https://kyo622ryu716.com/travis-japan-sukoshi-osome-garasunojyuudai/

トラジャの人気順は?https://kyo622ryu716.com/travis-japan-ninkijyun/

スポンサーリンク

トラジャはデビューできないどころか勝ち組?

ジャニーズjrのトラジャこと「Travis Japan」のメンバーが、今年の3月から日本での活動を休止し、アメリカ・ロサンゼルスに留学中です。

現地時間の7月30日に世界的なダンス大会「World of Dance Championship WEEK 2022」に出場。

観客賞を意味する「Crowd Favorite賞」を受賞し、話題を呼びました。

それからいろんな大会に出場し、結果を出してきたのです。

アメリカで結果を出すことはすごいことですよね!

そしてなんと!世界デビューが発表されました~。

 

スポンサーリンク

Travis Japanとは?

2012年にジャニーズJr.の中で結成されたTravis Japan。

現在は、川島如恵留(27)、七五三掛龍也(27)、吉澤閑也(27)、中村海人(25)、宮近海斗(25)、松倉海斗(24)、松田元太(23)の7人が名を連ねています。

リーダーは宮近海斗くんです。現在は7人で共同生活をしながら頑張っているようです。

9人のメンバーでしたが、現在は7人。かなりの苦労人です。

全員での“シンクロダンス”に定評があり、グループとしても質の高いダンスが強みの1つですね。

そんなトラジャはデビューは厳しいとずっと言われてきました。

それが、なんと!世界デビューなんて!まさに勝ち組です。

「Travis Japan」はアメリカで先行デビューした後、逆輸入という形で日本デビューする予定です。アメリカではビートルズなどが所属するレーベル「キャピトル・レコード」で、国内ではユニバーサルミュージックからそれぞれCDを出すことになったそうです。

まとめ

トラジャのメンバーが頑張っていたのは知っていたので、ダンス留学も心配でしたが、結果を聞くたび嬉しくて。

ずっとデビューできないと言われてきていたので、まさかの「世界デビュー」に嬉しさでいっぱいになりました!

やっぱり努力は報われる!という言葉は本当なのですね。

ダンスを見ると鳥肌が立ちます。頑張りがしっかり伝わってきます。

これからが楽しみですね~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました