トイレットペーパーのシングル・ダブルどっち派ですか?

日常のあるあるについて
スポンサーリンク

トイレットペーパーのシングル・ダブルどっち派ですか?

トイレットペーパーのシングル・ダブルどっちがいいでしょうか?

生活必需品のトイレットペーパー。シングルとダブルがありますよね。

なぜシングル・ダブルがあるのでしょうか?

どちらが需要があるのでしょうか?

値段は同じなので、ダブルの方がお得感があるように思います。

どっち派ですか?

スポンサーリンク

トイレットペーパーのシングル・ダブルどっち派ですか?

生活必需品のトイレットペーパー。

シングル・ダブルの2種類がありますよね。

シングル・ダブル何故2種類あるのでしょうか?

 

値段は一緒なので、ダブルの方がお得な気がします。

シングル派?ダブル派で調べてみたら、、全体の約6割にあたる2万8611票を集めてダブル派が1位を獲得しました。

シングル派は約4割の1万8027票と、ダブル派が優勢だったようです。

スポンサーリンク

シングル・ダブル違いはどうなの?

大王製紙「エリエール」公式サイトの Q&A には、ダブルとシングルの紙の違いは「紙の質」とありました。

シングルの紙を2枚合わせたものが、ダブルではありません。シングルは1枚のみで使っても破れたりしないように、少し厚手の紙で作っています。ダブルは紙のやわらかい面同士を外側にして作っています。2枚合わせることにより、紙自体の強度が増し、よりふっくらとしたボリューム感を実現しています」

なんと! 「シングルの紙を2枚合わせたもの=ダブル」ではないんですってよ、みなさん……! 正直に告白しますと、わたしは長らくそのように勘違いしておりました。恥ずかしっ。

 

シングルタイプの利点としては、その薄さゆえに1ロールが長いため、より多くの回数にわたって使うことができ、経済的に優しいといったところだそうです。

1ロールあたりの長さは一般的にシングルが約60メートル、ダブルは約30メートルだと言われているので、単純に考えて2倍の差です。

使用する際には、ダブルよりもシングルのほうが1度につき31センチほど長く使うそうだが、でもシングルの方がコストがかかるようです。

 

一方ダブルタイプの利点は、1ロールあたりの長さではシングルタイプに及ばないものの、2枚のペーパーが重なっているためによりふんわりとした感触になっていることがあげられるでしょう。

日常的に使うものだからこそ、「トイレットペーパーといえばこのタイプ」とこだわりを持っている人も多いようです。

まとめ

皆さんはどっち派でしょうか?

我が家は断然「ダブル派」です。シングルだとなんだか心もとないです(笑)

ダブルの方が安心感があります。

関東では「ダブル派」関西では「シングル派」が多いそうで地域的にも差があるそうです。

生活必需品ですものね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました