KAT-TUNのメンバーカラーは?

ジャニーズ
スポンサーリンク

KAT-TUNのメンバーカラーは?

結成時は6人で活動していたKAT-TUNのメンバーカラーは何色なのでしょうか?

「KAT-TUN」と言えば、ジャニーさんやスタッフに叱られてばかりの「やんちゃな異端児」され、自信の考える、貫く姿勢と果敢なパフォーマンスが徐々に評価され、ジャニーズでは異色のワイルドなグループと称されるようになりました。

デビュー当初のグループコンセプトは「ブラック&ワイルド」です。

スポンサーリンク

KAT-TUNのメンバーカラーは?

メンバーカラーは。

  • 亀梨 和也さん・・ピンク
  • 上田 竜也さん・・青
  • 中丸 雄一さん・・紫
  • 田口 淳之介さん・・オレンジ(2016年脱退)
  • 田中 聖さん・・黄(2013年脱退)
  • 赤西 仁さん・・赤(2010年脱退)

です。

決め方は個人個人の好きな色を選んだそうです。

スポンサーリンク

KAT-TUNは15周年

今年KAT-TUNは15周年を迎えています。

2006年CDデビュー前のアーティストとしては、史上初の東京ドーム公演を開催。

デビューシングル「Real Face」がミリオンセラーを記録。

 

以降販売したシングル28作、アルバム11作オリコンチャート週間1位を獲得。

2009年、これまた史上最初となる、東京ドーム8日間連続公演を決行しました。

 

現在は3人で活動しています。

3月22日 デビュー記念日に「15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN」生配信ライブを開催。

3/20~6/9まで15周年を記念した全国ツアー「15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN」を7都市22公演を開催しました。

まとめ

いろんな問題を乗り越えてきたKAT-TUN。3人になっても変わらず頑張っている姿に感心します。

6人から半分になるということは大変だったと思いますし、よっぽどの強い信念がないとできないと思います。

そう考えると、亀梨さん、上田さん、中丸さんだからこそ続けてこれたのかもしれませんね。

これからも、今度は20周年を目指して頑張っていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました